USPで有名なドミノピザの新しいサービスについて考えてみた

あなたはUSPと聞くとどんな企業をイメージしますか?

USP(ユニーク・セリング・プロポジション)とは

Unique Selling Propositionの略であるマーケティング用語。日本で一番よく言われる訳し方は「独自のウリ」です。あるいは、「他にはない強み」もよく言われます。

もしあなたが少しでもマーケティングを勉強したことがあるなら、『ドミノピザ』が頭に浮かんだかもしれません。

僕も同じように、『USP=ドミノピザ』というイメージは非常に強いです。

 

熱々で美味しいピザをお宅まで30分以内にお届けします。間に合わなければ、代金はいただきません

 

見事なUSPですよね。その後は当然ですが真似されましたが。。

 

そのドミノピザが新しいサービスを打ち出しニュースになっていました。

『ミッション20ミニッツ』

ニュースの詳細は→http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1801/18/news081.html

内容抜粋:注文から20分でピザを配達する新サービス「ミッション20ミニッツ」を始めた。追加で200円を支払うことで、通常から10分短い20分の配達が保証される。時間内に届けられなかった場合は、次回Mサイズのピザが無料になるクーポンをプレゼントするという。

引用元:ITmediaビジネスオンライン

面白いなーと関心する反面、どれほどの効果があるのだろうか?という疑問もあります。

そもそもこれはUSPではないですけどね^^

 

ドミノピザの新しいサービスはUSPではない

今回新しいサービスによる会社=お店の狙いは何でしょうか?

間違いなく言えることが1つありますね。それが

 

待機するデリバリースタッフを減らしたい。

 

デリバリー業務というのは、デリバリーをしていなくても時給は発生します。ということは、お店としてはどれだけ効率よくデリバリースタッフを回転させるかは常に考えていたはずです。

 

もちろんお客様にとっても早く届くことは良いことですが、そこまでメリットを感じるでしょうか?200円追加で払ってまで10分間早く届けて欲しい人がどれほどいるでしょうか?

あくまでも個人的な意見ですが、30分程度での10分の違いはあまり感じないですね。これが「遅いなー!」ってなってからの10分には大きな違いを感じますが。。

 

今回のサービスはお店にとってのメリットしか感じませんが…もう少し考察します。

 

僕が一番気になった点はこれ

僕が一番気になった点、それは

店舗からの距離、道路状況、利用状況をモニタリングし、20分以内で配達可能な場合、20分配送の指定が200円のオプションとして選択できるようになる。

つまり、20分以内に配達出来なそうなら、最初から選択出来ないということです。

 

今回20分以内での配達が可能になった理由は3つあげられていました。

  1. 従来の5分から約2年かけて改良し、3分で焼きあがるようになったオーブン
  2. ピザを作るスタッフのトレーニング
  3. 小回りの利くEバイク(電動自転車)の導入

 

あれ、おかしくないですか?

 

3つのテクノロジーが柱になっていて、それにより20分配達が可能になったわけですよね。

そして、配達可能な場合だけ選択出来るようになる??

 

大川
それって20分配達が選択出来るってことは、わざわざ選択しなくても20分以内に届くってことだよね?

 

20分で届けられるテクノロジーがあり、しかも選択出来る状態ってことは、選択しなくても届けることが出来るのは間違いありません。

ということは、もし届かなければ、、、(わざとか??)

って思ってしまいます。

 

会社にとってのデメリットはないのか?

お店にとってのメリットがある以上、必ずデメリットもあるはずです。

それが

 

事故の可能性が高くなるかもしれない

 

小回りの利くEバイク(電動自転車)の導入とありましたが、小回りが利くからこそ無理をしてしまいがちです。時間も今まで以上に気になって運転するはずです。

おそらく、ピザのデリバリーをしているバイクに危険性を感じたことがある方もいるのではないでしょうか?

僕は何度かあります。

しかも歩いている時にでした。危険な運転をしている人が多いイメージはあります。

実際に友人でもデリバリーピザのバイクで怖い思いをした経験のある人は少なくないです。恐らくお店にクレーム等も入っているはずです。

 

今回のサービスで確実に危険な運転が増えるというわけではありませんが、仮に増えた(と感じた人が多くなった)場合はどうでしょうか?

 

「20分以内に届けるとか言うからだよ!!」

 

という声が出るのは間違いありません。

 

もちろんそれは織り込み済みでのサービス開始でしょう。

ですが、やっぱり今回のサービスはあまりやる意味がない気がしてしまいます。

きっと最終的には、「人の管理と教育が課題だよね!」という点になってしまうだけかなーと感じました。

 

まとめ

USPで有名な『ドミノピザ』の新しいサービスについて考えてみました。

新しいUSPになるかなーと期待しましたが、けっこう自社目線のサービスで終わってしまいそうですね。

兎にも角にも、安全運転だけは気をつけてほしいですね!

 

関係ないですが、コストコのピザが大きくて安いのでオススメです^^

大川




★ビジネスを成功させるために必要なものはたったの3つ★
お試しコンサル受付中

・解決するべき本当の問題点を発見し
・最速でビジネスを軌道にのせ
・利益中心の考えで、長期的な安定集客の方法がわかる

会社にいた時より「幸せだ!」と言えるようになるためのコンサルティングサービスです。




★LINE@登録者へ無料でプレゼント★
E-BOOK【広告費を一切かけず今ある商品で3倍利益を出す方法】

このE-BOOKでは

・価格を上げても喜ばれる
・今まで売れなかった商品が売れる
・広告費を無駄に使わなくなる

ためのノウハウを具体的にお伝えしています。是非お役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です