口コミを発生させるならお客様より簡単な方法がある

『口コミ』は最高の集客方法です。

しかも、お金をかけずに売上に繋がりやすい最高の集客方法です。

 

ですが、なかなか思うようにコントロール出来ないですよね?

いつお客様が口コミとして広げてくれるかはわかりません。

もちろん、そのためにやれることはたくさんありますが、それでも偶然に発生すると思ってしまっている方がほとんどでしょう。

 

もし、あなたが一人ではなく、2人以上でビジネスをしているのであれば、今日のお話は特に聞いていただきたいです。口コミは、お客様から発生させようと思うと大変です。ではどうするのか?

 

あなたのビジネスを口コミで広げたいのであれば、ターゲットは『従業員』の方です。

 

良くも悪くも、従業員の方の口コミの影響力の大きさと発生させやすさを知っているかどうかで集客力は変わりますよ!

口コミで集客したいなら従業員にマイナス部分は絶対に見せない

あなたは飲食店で働いたことはありますか?

あるいは、食品を販売しているお店でもいいです。

 

もし、働いたことがあるとして、あなたはそのお店の料理や食品を食べることは出来ますか?

 

「何言ってるか意味がわからない」と思った方も多いでしょう。

ですが、「自分の働いているお店では絶対に食べない!」という方は多いです。

理由はそれぞれですが、従業員の方にそう思わせてしまうのに「顧客満足度」なんて言ってたらちゃんちゃらおかしいですよね?(「ちゃんちゃら」って死語ですかね?そもそも「死語」も死語かな。。)

 

ただ、残念ながら従業員の方に「このお店では絶対に食べない!!」と思わせているにも関わらず、「顧客満足度」「お客様目線」て言葉を平気で使う社長がいます。

それ、絶対に無理ですよ!!

 

自分の働くお店の料理は食べたくない理由

これは実際に聞いた話です。

家から近いのでよく行く和食のお店があったんですね。

で、たまたま子供と同じ幼稚園のお母さんがそのお店で働いていました。話の流れからもわかるように、その方も絶対に食べに行かないと言っていたそうです。

その理由を聞くと、「落とした料理をそのまま出している」とのこと。

しかも、僕がその店に行くとよく食べる海老の天ぷらでも同じ事をしていると聞いて以降、一度も行っていません。

 

残念ながら、このような話は珍しくなく、アルバイト時代などの話をすると、おそらく多くの方が経験しているでしょう。

 

顧客満足を上げるためには従業員満足度を上げる事が大切だというのはよく聞く話ですよね?

ですが、その前に

 

悪い口コミが広がるような事をしていたら、全ては水の泡です。

 

従業員の方が知っているマイナスの話は、あっという間に広がります。

 

従業員によるマイナスの口コミは、他の要素ではカバーしきれない

何かマイナスの事があっても、他の要素でカバー出来る事もあります。

ですが、残念ながらこのような内容はカバー出来ません。

 

どういうことかというと、仮にこのお店が、従業員への福利厚生が充実していたり、休みの付与の仕方が特別だったとしても、

「福利厚生はいいから働くのはいいけど、絶対に食べには行かない。だって落とした海老の天ぷらそのままお客さんに出すんだからね!」

ってなるだけです。

全く別の話として、しっかりと人に話してしまいます。

 

前に書いた記事で、リピーターにならないという悩みについてお話しましたが、これも同じです。

先ほどの話は、従業員満足度をどれだけ上げても、最低なサービスをやっていたら結局悪い口コミは広がるし、最終的な顧客満足には繋がらないという事です。

リピーターについても同じで、どれだけ新規のお客様を集める事が出来たとしても、最低限のサービスが出来ていなければ、リピーターにはならないのです。

 

つまり、永遠に新規集客ばかりをし続ける事になります。

 

全ては準備が出来ているかどうかです。

それも、難しい事ではなく、最低限の準備が出来ているかどうかで、顧客満足度にもリピーターの獲得にも繋がるのです。

 

目先の事にとらわれてしまうと、せっかく貴重な時間を使ったあなたの行動も無駄になってしまいます。

 

海老の天ぷらを落としてもそのまま出すのは、きっとコストを考えてのことでしょう。

つまり、目先の事にとらわれただけです。

もう一尾、海老を使うコストをケチっただけです。

それだけのために、少なからずその従業員の方と、僕ら家族は一生行かなくなりました。

 

どっちが損失でしょうか?

 

ですが、残念ながら多くの経営者が同じことを繰り返します。

 

目に見えている損失しか考えない

損失というのは「その先」を見据えて考える必要があります。

ですが、多くの方は目の前の事しか見えていません。

そのため、

海老が落ちた⇒新しく作り直すのはもったいない⇒そのまま出そう

だけで判断してしまいます。

ですが、本当は

海老が落ちた⇒新しく作り直すのはもったいない⇒そのまま出そう⇒それを受けた従業員が不満を覚える⇒人に話す⇒知らぬ間にお客様を失う

という可能性があるのです。

ですが、残念ながらそこまで考えていません。

 

口コミを起こす最も簡単な方法は従業員です。

お客様からの口コミではありません。

 

たまにしか来ないお客様からの口コミと、毎日や定期的に来る従業員の方、どちらが「良いお店だ」と早く感じてもらえると思いますか?

 

『表に見えること以上に、裏ではもっと素晴らしい』

 

というのを感じたら、その従業員は家族や友だちに話しますよ。で、多くの方は一緒に来ます。

一緒に来た家族や友だちも、良い情報がインプットされてるので、最初から好意的な目で見ます。

好意的な目で見ているので、満足度は高いです。

 

そして、その満足度に、従業員の方から聞いた素晴らしい話が更にプラスされて他の方に話します。

 

こっちの口コミの方が早いし簡単に広めやすいと思いませんか?

 

まとめ

口コミはお客様だけが発生させてるものではありません。

従業員の方も口コミの大事な発生源です。

しかも、実際に働いているので

  • 影響力が大きい
  • 信じてもらいやすい
  • 「働いている人が言うなんてよっぽどだろう」とより効果が高い

といったプラスの効果があります。

 

恐らくあなたも、

「働いている人が言うなんてよっぽどなんだろうな」

って感じるのではないでしょうか?

 

集客にしても、売上や利益アップをさせるにしても、やれる事はたくさんあります。

しかも身近な所でお金もかけない方法はたくさんあるのです。

 

考える事は無料です。

そして、他人事ではなく、いかに自分事にするかが大切です。

 

ひとりビジネスをしているからといって、

「従業員なんていないから関係ない」

って思った方は、きっといつまでたっても変わることはないでしょう。

 

全ては自分事です。あなたの事です。

 

完全にあなたのビジネスと一致していないと、「自分には関係ない」と思ってしまうとしたら、ちゃんちゃらおかしいですよ!

大川




★ビジネスを成功させるために必要なものはたったの3つ★
お試しコンサル受付中

・解決するべき本当の問題点を発見し
・最速でビジネスを軌道にのせ
・利益中心の考えで、長期的な安定集客の方法がわかる

会社にいた時より「幸せだ!」と言えるようになるためのコンサルティングサービスです。




★LINE@登録者へ無料でプレゼント★
E-BOOK【広告費を一切かけず今ある商品で3倍利益を出す方法】

このE-BOOKでは

・価格を上げても喜ばれる
・今まで売れなかった商品が売れる
・広告費を無駄に使わなくなる

ためのノウハウを具体的にお伝えしています。是非お役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です