リピーターを増やす方法の第一歩!選ばれる理由は1つじゃないと知る

4日からクライアントさんと打ち合わせが始まりました。

これから起業する方との打ち合わせや、サイト制作に関する相談など。新年から楽しい話が続いています^^

 

そんな中、昨日はお正月休みで岐阜県から東京に来ていたマッサージ師さんとお会いしてきました。

なので今回はマッサージ師さんからの相談内容についてシェアします。

本人にはご了承いただいてます。

ご相談内容

「技術には自信があるし、色々技術を上げるために投資もしてます。新規もですが、それ以上にリピーターが思うように増えません。回数を増やすためのメニューを新しく作るべきか、更に新規集客を頑張るべきか迷っています。」

本当はリピーターを増やしてビジネスを安定させたいのですが、思うようにリピーターが増えないため、更に新規集客を頑張ろうか迷っていました。

この内容以外にも2時間ほどお話しましたが、リピーターを増やすためにお伝えした内容を先に言ってしまいますね。

大川
マッサージ師さんが選ばれるための商品は、施術の技術だけじゃないですよ!特にリピーターを増やすなら技術以外にも目を向けましょう!

 

だって、もし施術の技術だけで選ばれるなら、技術だけが上手い人にお客様は集中するはずです。リピーターも同じように、技術が高い人に集中するはずです。

でも実際は違いますよね?

お客様があなたを選ぶ理由はバラバラ

あなたが扱っている商品やサービスは1つかもしれません。

ですが、

お客様があなたを選ぶ理由はバラバラだということです。

 

つまり、あなたにとっての商品やサービスは1つだとしても、実際には商品の中身はたくさんあるってことです。

 

今回のマッサージ師さんの場合、商品は『施術』であり、その技術で選ばれると思いがちです。

商品が『施術』だけだと思ってしまうので、技術ばかりを追求しようとします。

もちろん大事なことですし、素晴らしいことです。

 

ただ実際には

  • 接客対応
  • 施術する空間
  • 雰囲気
  • 使っているアメニティ
  • あなたとの会話

これらを全て含んで選ばれています。

 

つまり、

1つの商品というくくりではなく、これら全てを含んだ『価値』として選ばれているわけです。

 

特にリピーターを獲得するには、マッサージ師さんのように『技術』だけを磨こうとすると上手くいかないケースは多いです。

 

飲食店などはわかりやすいですよね?

どんなに料理が美味しくても、汚なかったり、店員さんの対応が悪ければリピーターにならないことはよくあります。

 僕は店員さんの対応が悪いお店には絶対にリピーターになることはないです。なので、僕自身がクライアントさんにお会いする時には、嫌な気持ちにさせないように心がけています。

僕が接客対応が悪いとリピーターにならないのと同じように、あなた自身もリピーターにならなかった時には、その理由をそのまま自分のビジネスでは気をつけようと置き換えてみて下さい。

 

では次に、実際に選ばれるための価値をどうやって上げていくかをお話します。

 

価値を上げて選ばれる商品にするには、どれか1つではなく全体を少しずつ上げていく

どれか1つではなく全体を少しずつ上げるというのは、例えば『技術』だけを上げるのではなく、先ほどあげたような『接客対応』や『空間』など全体を少しずつ上げていくというイメージです。

 

わかりやすくするために、マッサージを数値化してみましょう。

仮に、マッサージの商品価値を

技術×空間×接客×アメニティ×会話 

で計算するとします。

今の状態を基本とするので、全て1として考えますね。

技術(1)×空間(1)×接客(1)×アメニティ(1)×会話(1)=1 

では、技術をもの凄く磨くことで、技術レベルが2倍になったとしましょう

技術(2)×空間(1)×接客(1)×アメニティ(1)×会話(1)=2

当然ですが、数値は2倍になりました。

つまり、商品価値が2倍になったということです。

 

大川
では次に、技術はそのままで、空間・接客・アメニティ・会話を少しだけレベルアップさせます。少しなので1.2倍にしましょう。

 

技術(1)×空間(1.2)×接客(1.2)×アメニティ(1.2)×会話(1.2)=2.0736

細かい数値になりましたが…

技術を2倍にするよりも高い数値になりました。

 

いかがですか?技術を2倍に高めるよりも簡単じゃないですか?

1.2倍です。ほんの少し心地よい空間作りや接客対応を心がければ出来ますよね?

 

ここには項目をもっと増やすことはできるので、より数値=価値を上げることが簡単にできるのです。

つまり

 

商品=技術として考えると大変なことも、商品=価値として考えることで、リピーターも獲得しやすくなります。

 

お客様が選んでいる理由は色々だと理解するだけで、技術ばかりを磨くことが全てではなくなるのです。

 

資格は持っていた方が良いのか問題

技術で選ばれると似た内容で、資格で選ばれるのか?という点についてもお話します。

  • ◯◯という資格を取ろうと思う
  • △△という資格を取った方が良いですか?
  • 集客するために、どんな資格を取ったら良いですか?

こういった相談も非常によくいただきます。

 

ですが、今回話してきた内容からもわかるように、資格を必死に取るという必要はありません。

なぜなら、それだけで選んでないからです。

 

もちろん資格の有無を見て選ぶ方はいます。ただし

そういった方たちを相手にするかどうかは、あなたが決めることが大事です。

 

 資格で判断する人を相手にしたいのであれば、資格をガンガン取ればいい

資格で判断する人を相手にしないのであれば、資格じゃない部分で勝負すればいい

 

ここを決めずに『資格』を取るか取らないかで考えてしまうので、迷ってしまったり無駄にお金を使ったりしてしまうのです。

資格を持っていた方が良いかどうかについては、まずは誰を相手にするかが先だということです。

 

まとめ

リピーター獲得に繋がる商品と選ばれるための価値についてお話しました。

今回ご相談いただいたマッサージ師さんのように、技術を売っている方は当然ですが技術を売ろうとします。

ですが

 

選ばれる理由、特にリピーターになるかならないかは技術だけではありません。

 

あなたのビジネスにも商品の価値を作る要素はたくさんあるはずです。

それらのうち1つを上げることを考えがちですが、全体を少しずつ上げるイメージも持ってみて下さいね。

大川

P.S.

大川
LINE@の登録時にプレゼントしているE-BOOK【広告費を一切かけず今ある商品で3倍利益を出す方法】にも今回のお話の参考になる内容があるので、よろしければ読んでみて下さいね^^



★ビジネスを成功させるために必要なものはたったの3つ★
お試しコンサル受付中

・解決するべき本当の問題点を発見し
・最速でビジネスを軌道にのせ
・利益中心の考えで、長期的な安定集客の方法がわかる

会社にいた時より「幸せだ!」と言えるようになるためのコンサルティングサービスです。




★LINE@登録者へ無料でプレゼント★
E-BOOK【広告費を一切かけず今ある商品で3倍利益を出す方法】

このE-BOOKでは

・価格を上げても喜ばれる
・今まで売れなかった商品が売れる
・広告費を無駄に使わなくなる

ためのノウハウを具体的にお伝えしています。是非お役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です