副業開始3ヶ月で収益を出している副業コンサルタントへインタビューしました!

本日は、前回のインタビューに続き、現在副業コンサルタントをしているサラリーマンの方へのインタビューです。

現在独立起業を目指している堀田さんです。

実は、堀田さんにはもう少し後でインタビューする予定でした。ですが、最近無料コンサルに来ていただいた方から、先日のインタビューが良かったとおっしゃっていただいたので、これから起業する方に参考になる方をピックアップしました。

堀田さん自身、5月に無料コンサルでお会いして、8月現在既にコンサルタントとしても収益を得ています。参考になる方も多いと思いますので、続きをどうぞ!

副業3ヶ月で給料の半分を稼ぐようになった

堀田さん、お時間いただきありがとうございます。今日はよろしくお願いします。

 

よろしくお願いします。

 

簡単に自己紹介をお願いしていいですか?

 

はい。といっても現在は会社員です。携帯電話の会社です。

起業しようと思って勉強中です。

堀田さんはまだ会社員なので、写真が首から下になってます。w

せっかく二枚目なので顔を出していただきたいのですが。

会社を正式に辞めたらいくらでも出します。

 

ありがとうございます。

現在は携帯電話、大手3社のいずれかで会社員をしています。勉強中と言っていますが、既に給料の半分くらいを稼ぐようになったんですよね?

一応今月は半分ちょっとは確定してます。

 

素晴らしいですね。まだ初めて3ヶ月?

 

もうすぐ3ヶ月です

 

順調すぎですねw

 

ですね。続くように頑張ります。

 

副業している人や、起業したての人は特に話を聞きたい人は多いと思います。

是非楽しんで下さい。

無料コンサル時の悩みは「何をしていいかわからない」

堀田さんとの出会いは無料コンサルだったんですよね。そもそも無料コンサルにお申込みいただいたきっかけは何だったんですか?

 

元々ブログを読んでいました。どんな人かは気になっていたんです。確か元々写真も無かったですよね?

 

なかったですね。初めてお会いする方から、写真があった方が安心すると続けて言われたので載せるようにしました。嫌々ですがw。でもそういった声は本当に大事で、良かったと思って感謝してます。

 

僕もその話を聞いて、顔は出そうと思いました。

 

いきなり話が止まってしまいましたねw

 

すみません。で、ブログに急に「無料コンサル始めました」って出たんですよ。それで確か5月の初めくらいに申し込んだんです。

 

出してすぐにお申込みいただきました。

 

たしか1番て言ってました

 

お申込みも、お会いしたのも1番です。

申込みには躊躇しませんでしたか?

それはなかったです。今までも何人かコンサルというか、セッション?みたいなのは行ったことがあったので。

 

直接会うってことに心理的なハードルがある方も多いですが、堀田さんの場合は既にそれは取っ払っていたんですね!

 

最初から無かったかもしれません

 

おー。それは羨ましい。僕は時間がかかるタイプなので。

 

そうなんですか?

 

人に会うことではなく、自分から申し込むこと全般ですね。

 

人それぞれなんですね

 

けっこう多いと思いますよ。金額の問題ではなく

 

そうなんですね。僕はそこはなかったです。

 

 

お会いした時の話をしましょう。

相談したい内容が、「どうしていいかわからない」って感じでしたよね

今思うと申し込んでいて失礼な話ですよね。すみません

 

とんでもないです。実際に、一番多いですよ。

特に起業したいけどどうしていいかわからない、何していいかわからないって相談

ちょっと安心しました

 

でも堀田さんは、「どうしていいかわからない」と言いながら、やりたい方向は見えていましたよね?

 

大川さんと同じ感じになりますが、web集客のコンサルだったり、初心者向けに集客を教えたりしたいなと

 

でもターゲットが決まっていない。何を商品にするか、そもそも自分がやるのはそこなのか?と言っていました。

 

全てが何となくでした

 

それでいいんですよ。むしろガチガチに決まっている人の方が少ないです

 

でも自分に対してイライラとかもどんどん酷くなってました。焦りというか

 

まだ起業していないけどだいぶ焦ってましたよね。

そこで、今どんな活動をしているかを最初に聞いたと思います

そうでした

 

とにかくよく勉強していました。本を読んだりセミナーに行ったり

 

休みのたびにセミナーに行ってました

 

起業したいけど出来ない人あるあるで、学べば学ぶほど「自分はまだまだ起業出来るような時期じゃない」ってなるんです。

堀田さんの場合は、起業出来ないとは違いますが、まだまだ知識が足りないという思考でしたね。

まさに(笑)

 

なので、「何をしていいのか?誰をターゲットにするのか?」にどんどん迷いが出てきます。

 

そうでした。

 

この状態の時って、一貫性があるようで、実は全くない勉強の仕方をしていることが多いんですね。

 

一貫性のない勉強

 

例えば、僕やこれから堀田さんがやろうとしているコンサルタントは、どんな知識も無駄ではありませんよね?経験も含めて

 

そうですね

 

なので、何でも役に立つという意識があるので、実際には使うことはないであろうセミナーも受ける意味があると思ってしまいます。

 

本当に色々受けました

 

それが悪いことは全くないですし、無駄なことも絶対にありません

 

はい

 

ただし、使うことがないであろうことは、実際には自分が興味ないことがほとんどです。興味ないのにセミナーを受けて、必要じゃないか?と感じることで不安を煽られます。というか、勝手に自分を不安にしてしまうんです。

恥ずかしいくらい不安になってました

 

なので、一旦たくさんの学びをやめることにしましたよね?

 

そうです。

1回全部やめると決めましょうって

そこから「興味あること」「行ってみて楽しかったセミナー」「読んでよかった本」などを教えていただきました

 

少ないことにびっくりしました(笑)あの時間はなんだったんだと

 

無駄は絶対にないですよ。

 

そうでした。

 

教えてもらったことにはいくつか共通点がありました。全部はあれなので、例えば1つは書くことですね。コピー

 

そうですね。セミナーが楽しかったというか、自分の興味は明らかに強かったです。コピーライティングに関する本もけっこう読みました。

 

勉強するなら、まずはそれらのことに絞ることにしました

 

あれもこれも行くなと言われました

 

行かないと決めるのはどうですか?ですよw

ここでのやりとりは修正なしでいくので、誤解を招きますw

失礼しました。ちゃんと丁寧に言っていただきました。

 

わざとらしいなー

 

ペルソナって本当に必要?

で、それを踏まえてターゲットですよね

 

元々はざっくりと、web初心者でした。

で、前に別の人の無料セッションで言われた「ペルソナ」を設定しろって言われたけど上手くいかないって話をしたのかな?

そうですね。ペルソナの設定が上手くいかないと言ってました。

 

そんなもんやるな!って(笑)

 

だから(苦笑)

 

すみません(笑)

この状況でペルソナの設定は一切不要だよって。ペルソナペルソナ言われすぎだって怒ってました

怒ってないですよw

でもペルソナが大事って、確かにそういう面はありますが、誰にでも大事なわけじゃないです。

まして、まだ迷いに迷っている人がやることではないです。

必死に考えてたんですけどね

 

考えても出来ないですよ。何するか?誰に売るか?がないんですから

 

多分その方はペルソナって言いたかったのかもしれません。やたら横文字が多かったので

 

ペルソナに限らずですが、状況やどんなビジネスかによってやることは違います。

全てを「この通りにやれば」みたいに言ってしまう人も多いですが、仮にそのやり方が素晴らしかったとしても、それをやる人によっては合う合わない、出来る出来ないが必ずあります。

どうしてもノウハウだけに目が行ってしまいがちですが、ここを理解していれば上手く行かないこともあるとわかるはずです

みんなが上手くいっていると、自分も出来ると思っちゃいますよね

 

それは当然です。ですが、100%はないです。

 

そう思っていてもついっていうのがあります

 

販売する人の上手さによりますからね。どんどん売り方の技術は上がっていますから。それと同時に買う側もレベルアップ出来るかというと、それは難しいです

 

困りますね

 

買う前提じゃないですかw

 

ターゲットに悩んだ時にやったこととは?

話を戻しますが、ターゲットです

 

ターゲットはどうやって決めたらいいかも聞きました

 

興味ある、勉強しても楽しいと言っていた内容が3つ出たんですよね?

 

そうです

 

なので、その3つを必要としている人は誰か?

あとは堀田さん自身がビジネスの内容一切考えずに誰の役に立ちたいか?

この2つから考えることを提案しました

どっちも考えてなかったです

 

それまでは?

 

ちゃんとは決まってなかったですが、一番よく思っていたのは富裕層に買ってもらうには?みたいに、買ってくれそうな人というかお金を払ってくれそうな人を考えてました

 

でもそうはならなかったのは?

 

自分がやろうとしていることが、その層には売れるとは思えなかったからです

 

よく「富裕層」とか、今だったら「シニア層」とかを最初にターゲットと決めることはあります。

 

やっぱりそうなんですね

 

それは間違いではありません。どんなに良いサービスや商品でも、お金を払わない層をターゲットにしたらビジネスにはならないですよね?ボランティアならいいですけど

 

そうですね

 

なので、その考え方は間違ってはいないです。

あとは、その層が必要と感じるようにどうサービスや商品を改良するか、あるいはやりたいことが決まっていなければ、そのターゲットに合わせて作ってしまうこともあります

どこにポイントをおくかですか?

 

そうですね。ターゲットに合わせるのか、商品やサービスに合わせるのか。

 

富裕層に売れないと思ったなら、やりたいことの本気度は高いかもしれませんとも言われました。

 

売りたい、儲けたいだけなら、おそらく富裕層に合わせにいったはずです。でもそうしなかったのは、やりたいと思っているweb集客コンサルについては、気持ちがあるからだと思ったからです。

 

そうだったのかもしれません。自分ではよくわかってなかったですが

 

成功パターンは人によって違う

何で僕を選んでくれたんですか?

 

何人かコンサルの人の無料セッションを受けたって話しましたっけ?

 

聞いてますよ。しかもさっきも言ってましたしw

 

あれ、やばいなー

で、他の人にも基本的には同じ相談をしたんです。

何していいか?ターゲットは誰か?

 

そうです。で、皆さん同じことを言うんです

 

興味ありますねー。楽しみ

 

別に面白い話ではないんですが…

何していいか?に対しては、まずは強みを見つける、そこから成功パターンに落とし込むと。

なるほど。素晴らしいじゃないですか

 

僕も最初はそう思って、というかその前から本とかでもそう言われているので自分でやってみてはいました

 

でも見つからなかった

 

そうです

 

それをその方たちなら見つけられるよ?って言いたかったんじゃないですか?

 

そうだと思います。でもなんでしょうね、そう思えなかったというか。

一人目はそんな感じで、二人目以降も同じだったので、これは絶対必要なんだと思いつつも何かが納得していないというか

二人目以降って、何人の方と会ったんですか?

 

四人です。大川さんで五人目です

 

何となく納得出来なかったのは、堀田さんの中で突き詰めたいものがあったからかもしれませんね。でもそれを難しいとか、経験がないからという理由で押し殺していた。だからそれは強みではないはずなので、何か納得いかないと感じたのかもしれません

今思うとそうだったと思います。でもその時はただもやもやして

 

スッキリしに行ってモヤモヤして帰ってくるとw

 

ほんとそうなんです。

 

ただ一人目の方は、おそらく単純に合わないと感じたんだと思いますけどね

 

それは大きいですね。会った時からそうだったので。雰囲気とか身なりとか

 

これ意外と重要な話ですね。具体的に聞きたいです

 

大切なのは人と人

別に汚い格好とかではないんですが、清潔感もそうですが、なんでしょう

ただ会った瞬間に、この人にお願いすることはないなと感じたのは確かです

一緒に頑張っていくわけですから、その直感は大事ですよ。

第一印象で決まるって言いますが、第一印象で合わないと思った人と合ったことってあまりないです。

そもそも、第一印象が悪いのに二度目に会うってなかなかないですよね?職場とかはありますが、それ以外にはなかなかない。なので、第一印象の悪さを取り返すのはほぼ無理に近いです

ですよね?よくギャップと言いますけど

 

それは職場とか学校だけの話ですよ。嫌でも何度も会う環境内での限定です。

 

たしかにそうですね。

 

この話を掘り下げたいですが、一旦戻しましょうか

 

強み発見の話ですよね?

 

それが1つ目だったので、2つ目の話いいですか?

 

2つ目の方が大きいです。

皆さん色々なノウハウを持っていました。でも「それさえやれば大丈夫」ばっかりなんです。

例えば?

 

例えば、集客導線はfacebook広告さえやれば大丈夫とか、もちろんその後の流れでステップメールをやって、セールスレターで売るとかはあります。でも今はfacebook広告だって感じで

 

なるほど

 

他には、やっぱり集客のツールは同じように1つで、お茶会に少人数集めることさえ出来れば、一人二人にはバックエンドが売れると

 

その方は女性?

 

全員男性です

 

他の方も同じ感じ?

 

そうですね。流れは1つの集客ツールがあって、その後リアルで会うかステップメール→クロージングです

 

何が腑に落ちなかったんですか?

 

これも気づいていなかったんですが、大川さんと話してわかったんです

 

どんどんお願いしますw

 

流行りはあるけど、そこに見込み客さんはいますか?そもそもターゲットが決まってないのに、これをやったら上手くいくってことは言えないって

 

いいこと言いますね!誰ですかそれ言ったの?

 

いやいや(笑)

 

堀田さんが先に話した四人をフォローするわけではないですが、その方たちはそれぞれそのやり方で上手くいったんだと思います。なので、それさえやれば、自分と同じようにやれば上手くいくって伝えたんだと思います。なので、間違っているわけではないと思います。

そうですね

 

ただ、あくまでもその方の成功パターンであって、仮に堀田さんが全く同じビジネスをするなら良いかもしれませんが、そうじゃないならどうなんだ?と

 

そもそも何やるかもターゲットも決まっていなかったので

 

その状態で凄いノウハウだったとしても上手くいくとはかぎらないですよね。

これはよく言いますが「今はインスタ使うぞ!」って言われても、ターゲットがおじいちゃんだったら?って話です

多分ノウハウがどうこうではなく、話す順番に違和感を覚えたのかもしれません。

 

何も決まってないのに?っていう

 

そうです。一人目では多分気づいてなかったと思いますが

 

だんだんおかしいなと思い始めた?

 

相談内容に対しての答えではなかったので。

でもその時はわからないんですよ。そんなに上手くいくの?すげー!!みたいな(笑)

実際の成功例を見たらそうなるでしょうね

 

順番が違ったらどうなってたか

 

どういう意味ですか?

 

一人目の人が最初じゃなかったらって

 

人として合わないって思わなかったらお願いしたかもってこと?

 

そうです

 

そう考えると一人目の方に感謝ですね

 

そうですね。確かにそうです

 

お客様に合わせるというよりは、自分のノウハウに合わせていくって感じなんでしょうね。

 

多分そうですね。

その後大川さんと話したので、全然違うって感じたんだと思います

相談内容によりますよ。堀田さんはたまたま「何するか?ターゲットは?」って話だったので。

 

なるほど

 

反省させられたクロージング

その2つで決めていただいたってことですね?

 

後はクロージングがなかった(笑)

 

それは致命的ですねw

ただブログでも、相談者に売り込みはしないって宣言してお申し込みいただいているので

とはいえ、って思いました。それまでがけっこうガツガツ系だったので

 

「これさえやれば絶対成功するから!」みたいな?

 

そこで右手を出されたり

 

おー!握手!

 

あれもノウハウであるらしいですね。握手すると断りづらいって。言ってました

 

僕も聞いたことあります。日本人だとどうなんでしょうね。決まってからなら意味がある気がしますが

 

そうですよね?正直「なんだこれ?」って思ったんですが、一応握っておきました

 

それしか出来ないですよw

どんなに嫌でも無視出来る人は少ないでしょう

握手は一人でしたけど、皆けっこうガツガツ系でした。でも誰かコンサルは付けようと思っていたので、三人の中から決めようかなとも迷ってはいましたね

 

三人w

 

三人です。実際はやるならこの人かなって一人ですけど

 

でも踏ん切りはついていなかったんですね

 

ですね。金額も当然高かったです。

それが丁度大川さんが始める直前です

無料コンサルを?

 

です。なのですぐに申し込みました

 

実際に売り込まないのが良かったってことはないですか?

 

僕はその逆です。やっぱりえーって思ったのが強かったです。

 

それはまずい。やり方かえないと駄目かな

 

僕の場合は話してる時に、すでにお願いしたいと思っていたからですね。それなのにクロージングがないので焦りました

 

ほんとまずいですね。ダメダメですね

 

それがいいんじゃないですか?女性が多いんですよね?

 

そうですね。

でも考えないとだなーって反省してます

言い出せない人はいるかもしれませんからね

 

これからは右手を出します

 

そのタイプではないじゃないですか(笑)

大川さんの話し方で、急に握手を求めてきたら引きますよ

勉強になります!

 

疲れてきてますか?

 

そんなことないですよ。

でも確かにちょっと長くなってきたので、そろそろ締めますか

わかりました

 

最後に堀田さんから一言

 

今日はありがとうございました

 

そんな感じですか?

それ最後に僕が言って終わる言葉じゃないですか

うーん。。これからも頑張ります!

 

決意表明w

読んでくれている方に何かないですか?

そうですね。

会うって大事ってことですかね。会ってみて合うはもちろん、合わない人を感じることって大事だと思います。あとは、一人で悩むくらいなら相談した方がいいですよってことですね

スッキリ今日の要点をまとめた感じですね。

でも本当に大事ですからね。会うって重要です。

もちろん僕とお話しましょうって言いたいところですけど、僕じゃなくても一人で悩んでいるなら誰かに話した方がいいですよ。時間短縮のためでもありますし、自分では気づかないことって悩み続けてもやっぱり気づかないで終わっちゃうんですよ。

目に何か入った時、鏡を探すよりも見てもらえるなら人に見てもらうのが早いんです。子どもは絶対に親に見てもらいますよね?だから発見も早いしそれでも痛ければすぐに病院に連れて行ってもらいます。

でも大人はわかならくても「気のせいかな」で終わったり、気にしないふりをしちゃいます。それでもまだ痛ければ目薬買ってみたりするわけです。

先に人にみてもらう方がいいんですね

 

この例えだと病院に早く行けってなりますけど、最初の何か入ったかどうかは医者じゃなくても気づくかもしれません。気づかなくても、その人に病院行った方がいいって言われたら早く行く可能性は高くなります

 

なるほど

 

すみません最後に長くなりすぎました。

というわけで、今日は本当にありがとうございました

急ですね(笑)

こちらこそありがとうございました

 

まとめ

  • 何をしていいかわからないけど起業したい
  • 起業したいけど誰をターゲットにするべきかわかならい

 

これから起業したいけど、同じような悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

あるいは、既に起業していても、そのような悩みを持っている方もいるはずです。

堀田さんが副業を初めて3ヶ月で収入を得ているのは、他人の成功パターンに惑わされなかったからです。そのパターンが原理原則であれば良いですが、一時の流行りや業種・ターゲットによっては上手くいきづらいノウハウの可能性もあります。

どうしても焦ると隣の芝生がより青く見えます。

隣の芝生が気になった時こそ、ゆっくり立ち止まることを心がけて下さい。

大川

堀田さんも受けていただいた『毎月3名限定お試しコンサル』はこちら

※インタビューの中で無料コンサルという言葉が出ていますが、現在は『お試しコンサル』となっています。

 




★ビジネスを成功させるために必要なものはたったの3つ★
お試しコンサル受付中

・解決するべき本当の問題点を発見し
・最速でビジネスを軌道にのせ
・利益中心の考えで、長期的な安定集客の方法がわかる

会社にいた時より「幸せだ!」と言えるようになるためのコンサルティングサービスです。




★LINE@登録者へ無料でプレゼント★
E-BOOK【広告費を一切かけず今ある商品で3倍利益を出す方法】

このE-BOOKでは

・価格を上げても喜ばれる
・今まで売れなかった商品が売れる
・広告費を無駄に使わなくなる

ためのノウハウを具体的にお伝えしています。是非お役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です