女性起業家が成功する理由。男性起業家との2つの違いとは?

「女性と男性ってどっちが起業に向いていますか?」

「女性と男性はどっちが成功しやすいですか?」

 

昨日、相談者さんからこのような質問がありました。

もちろん「女性だから、男性だからではなく、その人による」というのはきっとあなたもわかっているでしょう。

 

ただ、ちょっと気になったので、僕のクライアントさんで、女性起業家と男性起業家の違いを調べてみました。

 

そしたらありましたよー違いが!

なので、今日は女性起業家と男性起業家の違い(大川調べ)を2つお話します。

 

ちなみに、「キラキラ女子起業家」みたいな方は僕のクライアントさんにはいません。

当然と言えば当然ですね、僕の所に来る要素がありません。

ただ、「元キラキラ女子起業家」の方はいらっしゃいます!そういった方から実態を聞くと恐ろしくなりますが…勉強にもなります。

 

では、続きをどうぞ!

女性起業家は成果が出るまでの期間が短かった!

まずは、先に前提条件をお話します。

僕のクライアントさんの割合は女性が6割強、男性が3割強です(法人の顧問先は入れていません)

1年くらい前までは、女性が8割でしたので、若干男性が増えています。

比較条件として、相談時での月間最大売上が0円〜10万円以下の方としています。

起業前の方も含みます。

 

で、1つ目の違いはタイトルにあるように、女性起業家のほうが成果が出るまでの期間が短いです。

それを、僕なりに理由を考えました。

  • 時間の使い方が上手い
  • やると決めたことはやる
  • 素直に聞く(勝手にアレンジしない)

という方が多いからかなと。

 

特に影響が大きく、違いも大きいのが「時間の使い方」です。

少し詳しくお話しますね。

 

女性起業家はなぜ時間の使い方が上手いのか

今回はあくまでも大川調べなので、僕のクライアントさんに限った話ですが、女性クライアントさんに多いのが

  • 主婦の方
  • お子様がいる方
  • 他にメインのお仕事をされていて、副業で始める方

が多いです。

ピンときた方も多いと思いますが、

 

そもそも時間が限られている

 

ということです。

 

例えば、お子様がいる場合だと、

  1. 幼稚園や学校などに行っている間
  2. 子供が寝ている時間(早朝・深夜・昼寝)
  3. 協力的な旦那さんがいる場合の週末

くらいしか時間がありません。

しかも協力的な旦那さんはあまり期待出来ませんし、そもそも子供が結局「ママ!ママ!」となったら同じです。

つまり、実質①か②で頑張っている方が多い。

で、実際に頑張っている!ということです。

 

副業として頑張っている方も同じです。

ご自身のビジネスに使える時間は限られています。

 

ただ、ここがポイントなのですが

女性起業家の方は、本当に時間がないのに

「時間がなくて出来ない」

と言う方が非常に少ない。

 

「では、こうしてみましょう」

って言った時も、明らかに時間がないにも関わらず

「わかりました」「やってみます」「頑張ります」

といった返事が多いです。

 

つまり、時間の使い方はもちろん、時間に対する言い訳をしないってことですね。

しかも、時間の大切さをよく理解しているのではないかな、と感じています。

 

われわれ男性起業家に多いのは…

もちろん性別でどうこうではないです。

ただ、男性起業家は僕を筆頭になまける人が多い…

 

そして、女性起業家との大きな違いが

「時間がなくて…」

って言葉をよく使う。

 

僕自身がなまけることが多いのでよくわかりますし、先延ばしもやりがちです。

ただ、これは変われますし、皆さん変わります。

ですが、最初から行動のスピートが早いのは女性起業家に多いということです。

しつこいですが、皆がそうではないですからね!あくまでも違いを探したうえでの傾向というだけですからね 

 

では、次にもう一つみつけた違いをお話します。

 

女性起業家は階段を一段一段正しくのぼる

例えば、あなたがこれから起業するとしたら、次のどれが一番難しいと思いますか?

仮に、目標の売上を100万円とします。

  1. 目標である売上100万円を達成
  2. 目標である売上の半分である50万円達成
  3. 最初の1000円の売上

こう質問すると、だいたいわかってしまいますが…

正解は③です。

 

「0⇒1」が最も難しく、最も重要です。

 

このことは必ずお話します。

ですが男性起業家の方は、すぐに目標である100万円しか見えなくなってしまいます。

一方で、女性起業家の方は、最初の1000円の重要さを理解しています。そして達成したら、その事実をしっかり次のステップにつなげようとします。

 

つまり、5段の階段を

  • 女性起業家は一段一段正しくのぼる
  • 男性起業家は一歩で5段目にのぼる方法を考えて、一段目になかなか上がらない

という傾向があります。

 

しつこいですが、あくまでも傾向ですからね!

 

まとめ

昨日の相談者さんのおかげで、女性起業家と男性起業家の違いを見るきっかけをいただきました。

ありがとうございました。

 

今回のお話で、単に違いを知っただけでは意味がありません。

なぜなら、全て成果が出ている人のお話をしているからです。

つまり、「時間の使い方」にしても「素直に聞く」ということも、あるいは「階段を一気に飛ばそうとしないで一段一段のぼること」も、全てあなたが取り入れることで、成果の出ている女性起業家の方と同じようになれるからです。

 

特に男性で「自分には足りてないな」と思った部分はすぐに取り入れましょう。

僕もそうします!!

ちなみに僕は、階段が5段あるとしたら、2段目まではちゃんとのぼるのに、そこから一気に5段目に行こうとする時があります^^;

直します…

 

最後の最後までしつこいですが、あくまでも僕のクライアントさんでの傾向ってだけですからね!

大川




★ビジネスを成功させるために必要なものはたったの3つ★
お試しコンサル受付中

・解決するべき本当の問題点を発見し
・最速でビジネスを軌道にのせ
・利益中心の考えで、長期的な安定集客の方法がわかる

会社にいた時より「幸せだ!」と言えるようになるためのコンサルティングサービスです。




★LINE@登録者へ無料でプレゼント★
E-BOOK【広告費を一切かけず今ある商品で3倍利益を出す方法】

このE-BOOKでは

・価格を上げても喜ばれる
・今まで売れなかった商品が売れる
・広告費を無駄に使わなくなる

ためのノウハウを具体的にお伝えしています。是非お役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です